デザイナとプログラマのハッカソン(2回目) #dpthon3

Androidアプリケーション、デザイナとプログラマのハッカソン vol.3 : ATND に参加した。前回は初ハッカソンということもあり全然出来上がらなかったので、どうなるかなと不安と期待で一杯だった。

今回は、デザイナ2名、プログラマ3名のチームで、キッチンタイマーを開発することになった。その名もゆでどけい。プログラマは3名だったので、役割分担を下記のように。

  • Activity
  • Service
  • レイアウト

Service を担当することにした。バックグラウンドでタイマーの機能を持たせることで、Activity が終了しても時間を計る機能は終了させないことが目的だ。ググってググって、CountDownTimer の存在を知った。
タイマーの機能はすぐに実装できたんだけど、Service と Activity のやり取りに困った。最終的には、bindService 後、Service に Activity の Context を渡して、Service で Activity の処理を呼び出すようにした。
しかし、残り時間はもう60分を切っており、この Service を組み込む時間はなかった。
最後は Activity 担当の方が何とか一応の形にまとめあげた。力になれず申し訳ない…。

そして、無事発表も終わり、投票の結果、なんと2位の成績!
前回、デザイナさんの凄さに圧倒されたわけだが、今回も圧倒された。
ありがとう!ありがとう!そして、ありがとう!

景品もいただき、YAuth の認証成功で懇親会にも参加でき、大満足でした。(@aonorihechima さん、ありがとう!)ホントに楽しかった。次回もまた参加したい!

Androidアプリケーション、デザイナーとプログラマーのハッカソン vol3が開催されました。 – Android(アンドロイド)情報-ブリリアントサービス

景品で頂いた本。ちょこちょこ読んでく。

Android, Desing, Programming

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>